I T サポートセンター運営協議会管理運営規定

第1章 名称および事務所

  第1条 本会の名称は「ITサポートセンター運営協議会」とする

  第2条 本会の事務局事務所は小金井市公民館本館とする

第2章 目的及び事業

  第3条 本会は小金井市公民館との協働による地域住民のパソコン知識・技能基礎研修支援を柱に、

                 進展する情報化社会の中で地域住民の生活の利便性向上などに関する事業を行い、

                 地域のネットワークで市民交流、まちづくりに寄与することを目的とする

  第4条  本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う

  (1) 会員が保有するパソコンスキルの活用を通じた地域ネットワークに関する事業

   @ 市民のパソコン知識・技能基礎教育支援               

   A 市民のパソコン導入支援

  (2) 地域情報化に関する政策提言や各種受託事業

   @ パソコンを通じての市民活動支援

   A Webサイト作成、更新管理ほかSOHO事業

   B 行政へのボランティア活動情報要望提案

  (3)その他本会の目的を達成するための必要な事業

   @ 会員相互のパソコン研修・交流

第3章 会員

  第5条  本会は次に掲げる登録会員をもって構成する

  (1) 正会員  本会の目的に賛同して入会登録した ボランティア個人 

  (2) 賛助会員 本会の目的に賛同し、賛助の意思を持って入会登録した個人および団体

第6条       入会      入会を希望する者は別に定める入会登録書を事務局に提出し、

運営協議会及び公民館の承認を得なければならない ただし正当な入会者としての不適当な理由が無い限り、

運営協議会及び公民館は入会を認めるものとする(正会員には年度ごとに会員証を発行する)

  第7条  会費は無料とするが、将来必要が生じたときには検討の上、総会に計るものとする

  第8条 退会、除名 退会除名されたときは会員資格を失う

  第9条  会員は別に定める退会届を事務局に提出し、任意に退会することができる

  第10条 正会員は別紙小金井市の設置運営要綱に反する行為を行った場合は

要綱に照らし合わせて査証不都合行為に該当する場合は、

総会において出席正会員数の3分2以上の議決により、これを除名することが出来る

第4章 組織

  第11条 本会には次の役員を置く

  (1) 運営協議会代表 

  (2) 運営委員会委員 15 名以内 運営協議会代表を含む

  (3) 事務局長           1 名 事務局員は運営委員会委員より   6名 事務局委員

  (4) 会計                  名 会計委員(総務グループ内)

  (5) 監査                  名 監査委員

  (6) その他役員 若干名  ***委員

  第12条 各役員は総会において、正会員の中から選任する

  第13条 代表、代表委員、事務局長、会計、監査は役員の互選及び推薦による依頼により定める

  第14条 代表は本会の業務を統括する

    2 代表委員は代表を補佐し代表に支障あるときはその職務を代行する

    3 事務局長は本会の運営方針に基づき事業推進のため、企画運営にあたる

    4 会計は金銭の出納及び予算、決算を司る

    5 監査は会計報告の監査を司る

その他役員は各担当職務を司る

第15条 各役員の任期は1年とし、再選を妨げない

ただし任期途中で就任した役員の任期は当該任期末で満了とする、

ただし次期役員が決定するまでは正として業務を引き続きおこなう

役員が次の各号の何れかに該当するときは、総会において出席正会員数の3分の2の議決を経て当該役員を

解任できる

  (1) 病気その他で職務の執行に耐えないと認められるとき

  (2) 職務上の義務違反、その他役員としてふさわしくない行為があると認められるとき

(3)     当該役員の申し出によるとき

第5章 総会

本会の総会は正会員、賛助会員をもって構成する ただし賛助会員は総会に参加できるが、議決権は持たない

  第16条 総会は次の事項を議決する

  (1) 事業計画および収支予算

  (2) 事業報告および収支決算

  (3) 役員の選任および解任

  (4) その他役員会が総会に付すべき事項として議決した事項

  第17条 総会(通常総会)は毎年一回、毎事業年度終了後3ヶ月以内に開催する

   2 次の各号に該当する場合には臨時総会を開催することができる

  (1) 役員会が必要と認め召集の請求をした場合

  (2) 正会員の5分の1以上から会議の目的たる事項を示して召集の請求があった場合

  第18条 総会の議事は出席会員の過半数をもってこれを決する。その他の運営は別に定める運営規則による。

第6章 役員会

  第19条 役員会は役員をもって構成する

  第20条 役員会はこの会則で定めるもののほか、次の事項を議決する

  (1) 事務局の組織、運営 及び 専門部会活動に関すること

  (2) 総会に付すべき事項     

  第21条 役員会の運営は別に定める運営規則による

第7章     第7章     会計

  第22条 本会の経費は別に定めることとする

  第23条 会計年度は毎年41日から翌年の331日とする

本会の収支決算は毎年一回とし、監査人による監査を受けた上、総会において会員に報告しなければならない

第8章 付則

  第24条 本会則の改廃など諸決議は、総会の決議にて出席者の3分の2以上の賛成をもって有効決議事項とする

  この会則は平成15年4月1日から実施する、ただし前記の議決をもって有効とする  

         *平成15年5月25日総会決議

   改定 平成16年5月30日

     〃    平成18年5月21日 ( 総会にて 第11条(2)定数を 6名より15名以内に変更)

 

「ITサポートセンター(こがねい)運営協議会」 活動組織表 

運営協議会代表

運営協議会委員   

 事務局  ・市(公民館と定期的に連絡協議)及び会員間の連絡窓口 

・各作業グループの取り纏め

・運営協議会の事務局

 総務担当 ・事業の進捗計画の作成、管理

・小金井市に対する受託業務の管理

・会員間の親睦の企画・実施

経理担当       ・経理帳簿・金銭の授受に関する帳票類の整備管理

自主事業担当   ・公民館・その他の施設に於ける自主事業の企画推進・実施

テキスト担当     ・各種研修用テキストの作成

技術担当      ・ハード関連・ソフト関連・ネットワーク関連の保守・管理及び基準の作成

ホームページ担当 ・「ITサポートセンター(こがねい)」のホームページ作成・管理・維持

研修担当 ・会員の研修企画・実施

*各担当グループは、広く会員の参加を求め、積極的に会員の意見を反映し、全員参加の体制を確立する

各グループは、必要に応じてグループ内にスモールユニットを設け、業務内容の明確化・透明化を図る

補記 相談者用ホームページ http://park10.wakwak.com/~kkouminkan/

会員用ホームページ        http://www.hake.jp/kitsc/index.htm

メールアドレス     k5kouminkan12@yahoo.co.jp

インターネット書庫   http://briefcase.yahoo.co.jp/kkouminkan